『辛い借金から抜け出すための3ステップ』とは?

自己破産しても結婚して名字が変わるとクレジットカードは作れるの?実際に結婚してわかったこと。

【自己破産/体験談】結婚して名字が変わるとクレジットカードは作れるの?

「自己破産するとクレジットカードが作れなくなる」と聞いたことはありませんか。

実際に自己破産すると、新たにクレジットカードは作れなくなります。

しかし女性の場合、結婚すると名字が変わる人が多いですよね。

名字が変わったら、クレジットカードは作れるのでしょうか?

私は自己破産後に結婚したので名字が変わりました。

今日は実際に名字が変わった後にクレジットカードが作れたのかについて体験談をお伝えします。

なぜ自己破産すると新たにクレジットカードが作れなくなるの?

自己破産すると、自己破産したという情報が“信用情報機関”に登録されます。

クレジットカードを新たに発行しようとすると、すぐには発行されずに審査されて問題がなければ発行されますよね。

クレジットカード会社は、この審査の中で“信用情報機関”にある情報を調べてクレジットカードを作って問題ない人かどうかチェックしているわけです。

自己破産すると、信用情報機関に「この人は自己破産しています」という情報があるので、審査としてはNG。

結果、クレジットカードの審査に不合格となり、クレジットカードが新たに発行できないという状況になります。

実際に私も自己破産してから5年が立ちますが、新たにクレジットカードを作れたことはありません。

ちなみに、自己破産時に持っていたクレジットカードはどうなったかについては、こちらでまとめていますので、よかったら見てみてください。

【自己破産/体験談】自己破産した時に持っていたクレジットカードはそのまま使えるの?自己破産した時に持っていたクレジットカードはそのまま使えるの?【私のクレジットカード2枚の末路】

自己破産すると結婚して名字が変わってもクレジットカードは作れない

自己破産した後に結婚すると、女性の場合、名字が変わる人が多いですよね。

私も自己破産してすぐに結婚したので、名字が変わりました。

名字が変わったので新たにクレジットカードを作れそうなものですが、名字が変わってもクレジットカードを作ることはできません。

様々な法律サイトにもある通り、どうやら“信用情報機関”には旧姓の情報もあるようです。

これは私の金融機関に勤める友人から聞いた話ですが、自己破産したといったあまり良くない情報はクレジットカード会社や銀行など金融機関で情報を連携しているそうです。

私自身、名字が変わった後に、旧姓を記載してクレジットカードを申し込んだことはもちろんないのですが、それでもクレジットカードを申し込んでも審査に通りませんでした。

おそらく結婚後に持っている銀行の通帳の名義を旧姓から新しい名字へ変更に手続きに行ったので、そこから旧姓の情報が“信用情報機関”に伝わったのではと思います。

実際に結婚して名字が変わった後に申し込んだのは、楽天カードとマルイのエポスカードですが、どちらも作ることはできませんでした。

楽天カードが作れなかった時の話はこちらの体験談でまとめています。

【自己破産/体験談】自己破産しても格安スマホは申し込めるの?楽天モバイルを申し込んだ時の体験談自己破産しても格安スマホは申し込めるの?楽天モバイルを申し込んだ時の体験談

自己破産すると新たにクレジットカードは作れなくなるが、家族カードなら作れる

自己破産して5年立ちますが、クレジットカードを『自分だけで』作れたことはありません。

ここであえて『自分だけで』と強調したのには訳があります。

なぜなら、私自身クレジットカードを持っているからです。

今の世の中、スマホやネット決済でクレジットカードは必須ですよね。

私も自己破産した後にクレジットカードが作れなくて不便でした。

しかし結婚して夫の家族カードという形ではクレジットカードを持つことができます。

実際に私自身、楽天カード、ANAカードを家族カードとして持っています。

家族カードですが、機能としては普通のクレジットカードとなんら変わりません。

自己破産しても新たに自分だけの力でクレジットカードを持つことができないだけで、クレジットカードを持つ方法はあります。

家族カードとしてクレジットカードを持つ方法について詳しくはこちらにまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

【自己破産/体験談】自己破産してもクレジットカードが作れる方法自己破産してもクレジットカードを持つ方法。実際に作れたクレジットカードも紹介!

【まとめ】自己破産すると名字が変わってもクレジットカードはしばらく作れない

残念ですが、自己破産するとクレジットカードは新たに作ることはできなくなります。

それは結婚して名字が変わっても同じです。

よく“信用情報機関”には自己破産したという情報が5年〜10年残ると言われています。

自己破産して5年経った今でも、新しい名字ですが、自分だけで申し込んだクレジットカードを持つことはできません。

私自身、自己破産する際に弁護士さんには「10年、あるいはそれ以上残ると思ってもらった方がいいです」と言われました。

自己破産したら自分の力だけでは新たにクレジットカードを作ることはできません。

しかし、家族カードとしてクレジットカードをもったり、クレジットカードがなくても生活することは十分できます。

自己破産や債務整理ということを少しでも考えているのなら、まずは自分だけで悩まずに専門家に相談することをオススメします。

私自身、弁護士の先生に相談し、いくつか選択肢を提示してもらう中で、その時自分にとって一番良い選択として自己破産を選択できました。

あの時に相談せずずっと一人で抱え込んでいたら、自分の人生はメチャクチャになっていたと思います。

お金は大事なものですが、あなたの人生より大事なものはこの世にありません。

まずは専門家に相談して、あなたの人生を取り戻してください。

今は無料で匿名でも相談できます。

お金について悩んでいることがあるのならまずは専門家に相談してみてください。

この記事が少しでもあなたの力になれば幸いです。

今を変えるため一歩踏み出そう

無料で専門家に相談する
※相談は何度でも無料、匿名でもOK